食道がんに357倍なりやすい人


最近は食道ガンになった芸能人の話を良く聞きますよね。


少し前の桑田佳祐さん、
そしてつい最近ではたかじんさんです。



たかじんさんはやっと退院したみたいですが
復帰にはまだしばらくかかりそうですね。



実は食道ガンのなりやすさが
357倍も高くなる人がいます。


それはある4つの因子を持っている人だそうです。
「ADH1B」「ALDH2」「喫煙」「飲酒」


「ADH1B」「ALDH2」は
お酒に弱いか強いかを決める酵素です。


これらの因子が全くない人の食道ガンになる危険度を「1」とすると


因子が1つだと「1.4」倍


因子が2つだと「4.3」倍


因子が3つだと「41」倍


因子が4つ「357」倍

になるそうです。



「ADH1B」「ALDH2」を自分が持っているかどうかは分からないですが
少なくともお酒の弱い人が
「酒」と「タバコ」で食道ガンになる可能性が
とんでもなく上がることは事実のようです。


食道ガンの初期症状は

・食べ物が飲み込みにくくなったり飲み込んだときに違和感が有る
・声がかれる
・咳が出る

等があります。

気になる場合は医者に行って
積極的にカメラで検査を受ける必要が有ります。


咳や声がかれるだけの症状だと
発見が遅れることがあるので注意が必要です。










これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 19:15│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔