腸が長いとは、どうゆうこと?


腸の検査を行った人がよく言われるのが

「腸が長いですね」



腸が長いことでおこる様々な症状は
腸の健康には良くないことが多いです。


まず腸が長いとその中を移動する便がなかなか出口にたどり着けません。
道のりが長いのです。


腸は腹腔という限られた空間の中にあります。

その限られた空間の中に長い腸が入ると
当然ながら押し込まれた感じになり
曲がりくねってしまいます。


曲がりくねった腸の中を便が移動するのが大変なのも
何となく分かりますよね。


これによって
様々な腸の症状が起こります。




では「腸が長い」とは
どのような場合を言うのでしょうか?





検査をする立場から腸の長さが長いと思うのは
何センチという基準はありません。


長いと思うのは
「検査が大変な場合です」



腸の検査は色々ありますが

「順行性の検査」と「逆行性の検査」という分け方があります。


簡単に言えば食べたものが移動する方向が順行です。
順番通りと言うことです。

口から入って胃→小腸→大腸→肛門の順番です。


コレと逆方向から検査するのが「逆行性の検査」になります。


要するに大腸の検査では
肛門からファイバーや造影剤を入れて検査することです。


このとき、
どの検査でも一番の難所がS状結腸なんです。


逆行性の検査では

肛門→直腸→S状結腸の位置になります。



S状結腸は固定されていないので
動きやすく何回も曲がっていることが多いのです。


その上、S状結腸が長くなるとファイバーでも造影剤でも
移動させることがとても大変になります。


つまり
「腸が長い」と言うとき
一番問題になるのはS状結腸が長いということなんです。


もちろん他の部分の腸が長い事もあるのですが
S状結腸が長いと検査時間が延びる可能性も多く


「腸が長い」ということは

「検査に時間がかかる」
「検査が大変だ」

ということです。


これは術者にとっても患者にとっても負担が大きく
そのことを分かってもらいたい気持ちもあって
検査が大変なときに

「腸が長いですね」

と言われる事が増えるのです。



もちろん腸が長いと
「腸のゆがみ」が起こりやすいですね。







これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 19:56│Comments(2)TrackBack(0)clip!腸の解剖 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハル   2012年07月14日 21:23
久しぶりにコメントします。私も以前 『腸が長い』と言われました。
以前ファイバーをした時 痛すぎて検査を最後まで出来ず、次回は寝ている内にやりましょうと言われました。
やはり、
腸が長いから検査も困難になってしまったんですね…

2. Posted by ゆうこ   2012年07月26日 23:14
5 今日、大腸癌の検査したのですが痛くて冷や汗をかき、頑張ったのですが軽い麻酔をしてるにも関わらず痛すぎて途中で止めて貰いました。

担当医に、一般の方より50儖鳴欧長い事。完全に調べるなら大病院で強く麻酔をかけてやった方が良い事を説明受けました。

腸の歪みや他の病気の併発が心配だったりします。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔