キャロットジュースの裏技


最近のマイブームはキャロットジュースです。


炭酸ジュースや他のジュース類は
糖分が多すぎて体に悪そうなので止めています。


一見体に良さそうな野菜ジュースも
実は半分以上がリンゴなどの果汁が入っています。

果汁は果糖が多くやはり糖分が多すぎます。


糖分の摂りすぎは腸の動きが悪くなる気がします。



また100%野菜のジュースはやっぱりおいしくないんですよね。



と言うことで
今のところたどり着いているのがキャロットジュースなんです。



しかし、意外と100%キャロットジュースは売ってないです。
見つけても他の野菜ジュースに比べるとかなり高価なんです。


そんな中で見つけたのがイオングループのサティーです。

サティーのオリジナルブランドのTOPVALUのキャロットジュースです。



これは190g入りの少しちいさめの缶ジュースです。

しかし値段が安いのです。

なんと68円です。


このキャロットジュースは知っている人は知っているようですが
なぜか入荷量が少ないのです。

何時もの棚に多くても20本ぐらいしかありません。
売り切れになっていることも多いです。

なので見つけるとまとめ買いしています。



ところでキャロットジュースは健康によいと言われていますが
一つ欠点があります。


キャロットジュースにはビタミンCを破壊してしまう
成分が入っているそうなんです。


そのため、そのままたくさん飲んでいると
体のビタミンCが破壊されます。


そこで裏技としてキャロットジュースにあらかじめ
ビタミンCの入った別のジュースを少し混ぜておきます。

そうすることでビタミンCを壊してしまう成分を消すことが出来ます。


また、酸味が加わるので少し飲みやすくなる気がします。


本当は絞りたての野菜ジュースが飲みたいのですが
ジューサーが高くて場所を取るんですよね。

我が家の狭いキッチンには置くスペースが無いので
考え中です。









これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔