腹痛では何科に行けばよいのか?


腹痛で病院へ行かない人が多いのにビックリします。

確かに一過性の下痢や軽い腹痛ならば様子を見たり市販の薬で解消するかも知れません。

しかし、ネット上の相談を見ると気を失うほどの痛みや何年も苦しんでいる人も沢山いるようです。

なぜ病院へ行かないのでしょう?

理由の一つに何をされるのか分からないから怖いと感じている人が多そうです。
そしていったい何科にかかればよいのかが分からない人が多そうです。

ではお腹が痛いときには何科にかかればよいのでしょう?

主には内科、消化器内科、外科、消化器外科でしょうか。
その他にも検査をするなら放射線科であったり
下痢や便秘を専門に診ている病院もあります。
東洋医学を得意とする病院もあります。

各科の特徴ですが必ず決まっているわけではなく
ドクターによっても全く変わってきますがおおむね。

内科 →全身症状を見ながら原因を探ります
消化器内科 →消化器の症状を中心に診ます
外科 →臓器を中心に診ていきます
消化器外科 →消化器を中心に診ていきます

他にも心療内科 →症状を精神的な方面から診ていきます
(ストレスが原因と考えられるとき)

東洋医学では全身状態を治すことで部分の症状を解消する考え方です


検査をするのはどの科のドクターでも出来るドクターは出来るし
出来ないドクターは出来ないといった状況です。

しかも検査が得意なドクターや専門医もいれば出来ないことは無いけれどあまりうまくないドクターもいます。

見分けることが難しいのですが
最近では自信のないドクターが格好つけたり見栄をはって
検査することはほとんど無くなりました。

変なミスをすると訴訟になるからです。
それよりも紹介した方が簡単なのでちゃんと紹介してくれます。

「痛いのが嫌なのでうまい先生を紹介して下さい」
といえばちゃんと紹介してくれます。

もし、紹介できる医者がいないなら
とりあえず大きな病院の消化器内科か消化器外科を紹介してもらいましょう。

そこで診察を受けてもう一度「痛いのが嫌なのでうまい先生を紹介して下さい」
といえば必ずうまい医者にやってもらえます。

クレーマーではないですがしっかりと意見を言う患者にはちゃんとしてくれやすいです。





これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nanasi   2010年03月12日 15:23
はじめまして
色々と読ませて頂いたのですが目から鱗で腸の弱い私には嬉しい情報ばかりでした。
ただ質問がありまして、名医が知らない腸のゆがみをとる方法の応用編の配布はしてないのでしょうか?非常に先が気になりました。
2. Posted by ポー   2011年05月21日 12:03
無料レポートを読ませて頂きました。
基礎編を毎日真面目に実行し、腸の状態が変わってきました。
便秘が改善されつつあります。

本当に素晴らしい情報をありがとうございます。
次は、応用編も知りたいです。
公開はまだしてないのでしょうか?
是非、応用編も配布してください。
楽しみに待っています。

よろしくおねがいします^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔