冷え性は腸のゆがみのせいかもしれませんよ


冷え性に悩んでいる人も多いですね。

冷え性は体の熱が足りない状況です。

その原因は様々言われています。

一つは食べ物でしょう。
ショウガや根野菜などが良いと言われますが
なかなかずっと食べるのは難しいですね。


また根本的に熱を作り出すのは筋肉なので
筋力をつけることも必要です。

特に大きな筋肉を鍛えることが重要です。
背筋や大腿の筋肉を鍛えたり
インナーマッスルといわれる体の芯に近い
筋肉を鍛えることで熱を作りやすくできます。

しかしこれも一朝一夕で筋力アップを行うのは難しいでしょう。


もう一つの原因は血液の循環が悪い事です。
筋肉で作られた熱は血液を通じて全身に送られます。

血液の循環が悪いと熱を送ることが出来なくなります。

特に末梢の血管は元々細いので体全体の血流が落ちると
直ぐに血流が落ちてしまい熱も運ばれなくなります。

冷え性の人の手足が冷えるのはコレが原因です。

しかも、人間の体では血流が少なくなったり
体が冷えて全身の熱が足りなくなったときには
末梢の血管の流れを止めて体の中心の
大事な臓器に熱を送ろうとする様にできています。

その為冬山の遭難などで体が冷え切ってしまうと
凍傷になるのは体の末端から起こるのです。


さて、体の中で血流が滞る可能性があるのが
実は腸なんです。

腸のゆがみが起こると
腸の血流が悪くなります。

この為腸の機能が落ちてしまい
様々な腸の不調が起きます。

そして同時にお腹の熱も少なくなってしまうのです。
お腹の調子が悪いときにお腹を触ると冷たいことが多いです。

お腹が冷えることでますますお腹の調子が悪くなります。
その上、お腹が冷えると体全体も冷えてしまいます。

その結果、体のあちこちで不調が起こってしまうのです。

実は一時的に腸のゆがみを解消する事は簡単にできます。
そのため、腸のゆがみが原因の冷え性も改善できることがあります。

是非、特別テキストを参考にしてみて下さい。

↓ ↓ 
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
『名医が知らない腸のゆがみをとる方法 基礎編』






これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔