腸のガスを作らないようにするには朝食を食べること


腸のガスで悩んでいる人は多いようですが、腸のガスを作らないようにするためには、
朝食をしっかりと食べる必要があります。

腸のガスはそのほとんどが食事や飲み物を飲んだときに一緒に飲み込んでしまう空気です。


腸の内容物は基本的に順番に押し出されていきます。

でも、もし朝食を食べないと、そこに空間が出来てしまいます。
その空間はガスのかたまりです、通常食事をしていれば、
それと混ざり合って空気だけが動くことは少なくてお腹のガスが溜まることは無いのです。

腸の中でガスが同じ場所に溜まると、それは空気のかたまりとしてお腹を圧迫したり、
塊になると動かなくなってしまうこともあります。

その為に、お腹が張ったり、お腹が出たり、気分が悪くなったりするんです。

ガスの塊を作らないようにすることが大切なんです。

その為には、定期的に食事をして、腸にガスだまりを作らないようにしましょう。

寝ている時間は内臓も眠っていて、その間に例え食事をしていなくても、ガスだまりは出来ないはずなんです。
でも実際は、寝付かれずに起きている時間や、寝苦しくてしっかりと眠れていない場合が多くて、
その時間は内蔵も起きてしまっている場合があります。

そうなると、何も食べていないので、ガスだけが送り出されてしまいガスだまりが出来安いのです。
その上で朝食も食べなければガスの塊がますます大きくなってしまいます。

当然ですが、朝食だけでなく、三度の食事はしっかりととった方が腸内ガスの苦しみから逃れられますよ。

身体のメカニズムは、食事をとることで、胃・結腸反射による蠕動運動が起こり、便意を感じ、排便ができるようになっています、この胃・結腸反射は、朝食後に最も強く起こるため、朝食をしっかりととることは便秘の解消にも効果的です。

スムーズなお通じがあれば腸内ガスも出て行きやすいですよね。




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かの   2011年10月18日 10:38
お尋ねします。
ヨーグルトは便秘を引き起こすのでしょうか、、健康にも乳製品は悪いと聞いたので食べるのを躊躇しています。。

今週便秘で腸が痛いです、、。
Stool softerを飲んでもあまり出ません。。

知り合いが腸閉塞になったのでもしや私も?と思ってしまいます、、。

便秘勝ちではない人でも腸閉塞になるんですね。。

あと、夜ご飯は食べないほうが健康ですか?

といいますか、食べないほうが食べ過ぎるよりも健康になるのでしょうか。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔