べとべとうんことはどんな状態


べとべとうんことはどんな状態でしょう?

パンを作った事有りますか
パンは小麦粉を水やミルクで溶いて
良く練ります
これでグルテンと言う物質が出来る事で
どくとくのコシやモチモチ感が出るのです
そしてそこにイースト菌を入れて発酵させる事で
ふっくらしたパンになります

この工程、実はうんこが出きる工程に似ています

小麦粉を水で溶く工程は食べたものを消化している工程に似ています

良く練り込む状態は大腸の蠕動運動です

イースト菌の替わりは大腸内の善玉菌と悪玉菌たち

そしてこの工程がうまくいくと
ふっくらおいしいパンの替わりに

適度な硬さで黄色いバナナのようなうんこができ上がります

実際のうんこではこの材料に粉だけでなく適当な繊維質などが必要なところが違いますね

ところが前回お話したかすかすうんこになる材料は繊維質の少ないパンでした

パンを作る工程で良く練ることが必要なんですがこれは腸の蠕動が行ってくれます

ところで実際にパンをこねた事がある人は知っていると思いますが

パンを練る時には粉をつけながらこねていきます
なぜなら粉を水で溶いただけではべとべとですぐに手などにくっついてしまって、全くまとまらずに練る事が出来ないからです

この状態実は腸の中でも起こっています

かすかすうんこはいつまでもその状態ではありません

いずれまともな材料がやってきた時にそこに混ざって出て行きます

その時はかすかすうんこも水分を得て塊に変身するのですが
この変身したうんこが『べとべとうんこ』になってしまうのです

パンの時と似てますね

そして大腸内のこのべとべとうんこはまた厄介なんです

べとべとなので腸のカベにもくっついてしまって
なかなか移動できません

大腸内ではこのような便をスムーズに移動させる為の潤滑剤として腸液が分泌されるのですが

このべとべとうんこはその水分も吸収してしまって、
ますます、べとべとうんこになっていまいます

実に厄介です

そしてこのべとべとうんこは柔らかすぎるのです

腸の蠕動で移動する便はある程度の硬さがないと中々移動できません

つまりこのべとべとうんこは腸内を移動するのが遅いのです

この状態も便秘ですよね






これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 22:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!便秘 | 腸の症状

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔