大腸ガンの為には腸に良いと言われる事は良くない?


大腸ガンの為には腸に良いと言われる事は良くない?

大腸ガンは今では多くの人が苦しむがんの代表となって来ました
しかし検査技術が発展してきて早期発見が出来るようになり

治療により元気になっている方も沢山います

しかしその治療の多くは癌を切除する事です

大腸ファイバーでもかなり大きながんも切除出来るようになっています

また大きくお腹を切開する事なく
腹腔鏡を使って手術が出来るようになりました

腹腔鏡でお腹の中の腸の悪いところを見て見つけたら
その部分をお腹に開けた小さな穴から引っ張り出して
体の外で切除治療をする事も行われています

確実に目で見ての切除が体の外で出来るのです
まさに知恵の輪状況です

また以前であれば
人工肛門を取り付けなくてはいけないような大腸ガンでも
腸を縫合する器具も良くなっているので
ほんの5mmも有れば縫い合わせる事が出来ます

今なら渡哲也も人工肛門にならずに済んでいたでしょう

様々な治療法で生還した方たちが直面するのが
腸の不調です



腸が短くなっているので
便秘や下痢の症状に悩まされたり

ひどい場合は腸が癒着して
詰まってしまい
イレウス状態になって腹痛に苦しめられます

これらの症状は手術などしていない人でも起きるのですが
そんな普通の人が行う腸の為に良い事の一つ

食物線維を多くとる事は
がんで腸の手術をしたヒトには余り良くないのです

なぜなら食物線維が良いと言われているのは
食物線維が腸の壁を擦れる事で刺激して

刺激された腸が動く事で
便秘に効果があるからです

手術という腸の傷に対して刺激を与える事は
非常な負担となるのです

術後の食事は非常に大切です

大腸ガンの術後にも効果があります

これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【無料レポート配信中】
『名医が知らない腸のゆがみをとる方法 基礎編』


病気 - livedoor Blog 共通テーマ




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 08:23│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の病気 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔