腸のために野菜は良いのか?


腸のために野菜は良いのか?

野菜の価値が変わってきました
野菜が体に良いと言われるのは
有る調査で野菜が5種類のがんについて
(口腔 食道 肺 胃 大腸のがん)
「確実にリスクを下げる」と5段階評価で最高の評価だったからです

しかしこの報告書は10年前のものでつい最近新しい報告が有りました

その中で野菜の評価が「恐らく確実にリスクを下げる」
に評価が下がっていたのです

あまり違わないようですが
恐らくが付いたのでかなりあやふやな状況になったのです

つまり今まで考えられていたより
野菜の効果は余りないということです

その他にも野菜の食物線維は大腸ガンを増やす事もわかっています

野菜は体に悪くはないがそれほど良くもないものになったのです

大体食べ物で体の状態が変わるとしても
同じものを食べ続ける事はとても大変です

野菜の一日に必要な量は
とても普通の人が食べられる量では有りません

野菜ジュースも
最近問題になったように
ジュースにする段階(商品にする段階)では内容が変わってきます

つまり食べる事で体調を管理する事はほとんど難しいと考えています



何時もファーストフードを食べている人と
健康に気を使って五穀米なんかを食べている人を見ると

いつもおいしそうに食べているファーストフード派の方がストレスがなさそうです
五穀米でもすごくおいしいと思って食べれば良いでしょうが

意外と食べられるよ

ぐらいの評価ではおいしく楽しく食事が出来ていないのでは

腸は第二の脳と言われ始めています

つまり心の影響を大きく受けるのです

ストレス社会と言われている現在に
過敏性腸症候群が多くなっているのは
関係が深いのでしょう

ではファーストフードは良いのか?
添加物や高カロリーが問題になるのでしょうが

先の報告書では

「逆にリスクを確実に上げる」ものも報告されています

それは「肥満」です

食道 膵臓 大腸 乳房(閉経後) 子宮体部 腎臓のがんで
リスクを確実に上げることが確認されているのです


高カロリーで肥満にさえならなければ
リスクは楽しい方が少ないではないでしょうか??

これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【無料レポート配信中】
『名医が知らない腸のゆがみをとる方法 基礎編』

健康と自然の力 - livedoor Blog 共通テーマ




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 18:45│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸と食事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔