腸の弱い人は精神的にも弱い?解消法


腸の弱い人は精神的にも弱い?解消法

つづき・・

簡単にできるある方法を試して見たら、以外と効いているような気がするので

紹介したいと思います


それは怒りを感じたら、または怒りとまでは行かなくても気に入らない事が有った時に

そのことを紙に書いてみる事で自分自身に教える事をするそうです

例えば
電車で足を踏まれた

こんな時は
「電車で足を踏まれて痛かったあの学生が悪い」
と紙に書くのです

そうする事で怒りを自分自身に意識させるのです

紙に書いたら直ぐに捨ててください
覚える必要も有りません
書いた後は何もしなくて良いのです

書いた事で自分自身に怒りを認識させています

意識できた怒りは
例えば憂さ晴らしに
おいしいもんでも食べようとか
頭に来たから大声を出して怒りを爆発させる
なんてことをして解消する事が出来るのです

ところが
足を踏まれた時に
「確かに足を踏まれたが急に電車が揺れたんだしあの学生もわざとじゃないから仕方ないな」

そんな風に思ってしまうと
怒りを解消する事が出来ずに
ため込んでしまい
いつかどこかにはけ口を求めてしまうのです


それがこの本では腰痛であると言っていますが

腸の不調だって有るはずです

普段から怒りを溜めないようにするために
怒りを紙に書いてしまう
誰に見せるわけでもなく
直ぐに破り捨てて良いので思いっきり文句を書きましょう

ふざけるなあのバカ学生め足を踏みやがってシネ

なんて書いてください
これで無意識が起こす腸の不調を解消できるかもしれませんよ

この方法はストレス解消法としてもとても優れています

病気になった人は
特に酷い病気になった人は
どうして私だけ?
と思いながらも何とか
これは運命だとか
神様が与えた試練だとか
考えようとしてますます症状が酷くなるのです

自分にうそをつくのはやめて

しっかりと自分の気持ちを自分にわからせてあげてください

美と健康生活 - livedoor Blog 共通テーマ




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔