腸内環境を整えるためには


腸内環境を整えるためには

実は腸は体の中でも最大の免疫器管です
免疫細胞の実に6割が腸に集まっていると言われています

その中に100種類以上の細菌がいて
それが善玉菌と悪玉菌に分かれています

もちろん善玉菌が多くなれば腸内の環境は良くなるので
腸内で善玉菌を増やすことが大切と言われています

では善玉菌を増やすにはどうすればよいのでしょう?

・善玉菌の元になる乳酸菌をとる

・その乳酸菌のえさであるオリゴ糖や食物繊維をとる

よく言われますがこの二つです

ところがちまたの奥様たちは大きく誤解していることが分かっています

まずは乳酸菌をどうやってとるのか
一番多いのはヨーグルトでとる事でしょう

でもこのヨーグルト製品によって使われている乳酸菌が違います


そしてこの乳酸菌のえさになるオリゴ糖が多く含まれている
食品は?

この答えがずいぶんと偏った物になっていたのです

もちろんいろんな食品に含まれています
すこし勉強している人は
バナナとかきな粉とかが多く含まれていることを知っています

でもそんな人たちでも野菜にだって結構多く含まれていることを知らないようでした

タマネギ、ゴボウ、アスパラガスなんかはなんとなく食物繊維がたくさん入っている
とは思っていても

オリゴ糖も結構含まれていることは知らないようです

その食物繊維は逆にゴボウを初め野菜に多く含まれると思っているようです

実はきのこや海藻にも多く含まれています

何となく思っているものと実際に効果が高いものとのギャップは結構大きいようです

腸によい食品
ヨーグルト
納豆
キムチ
みそ
チーズ
きのこ
海草類





これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. フレッシュポルチー二茸のリゾット  [ ドラゴンストーリー Gourmet Concierge ]   2007年09月09日 18:36
素晴らしい香りをお楽しみ下さい。きっとご満足頂けるものと思います。 【9月29日(土)発送分】フレッシュポルチーニ(航空便)お待たせしました!フレッシュでしか味わえないこの食感とこの味...

この記事へのコメント

1. Posted by てりっこ   2007年09月09日 00:51
5 ポムンさんこんにちは。いつも情報ありがとうございます!
疑問に思うことがあるのですが、よく過敏性腸症候群の人が妊娠すると、妊娠している間は症状が出にくくなり、出産後に症状が元に戻ると聞いたことがあります。
妊娠している間は腸は、どんな状態になるんでしょうか?
もしかして妊娠により腸が上に持ち上げられ、腸のゆがみが直り、緩和するのでしょか???
2. Posted by ポムン   2007年09月09日 01:51
てりっこさんコンニチハ

たしかに胎児によって内蔵が圧迫されて色んな影響が出ます
膀胱が圧迫されてトイレが近くなったり
胃が押し上げられて食欲がなくなったり
もちろん腸もかなり影響を受けると思います

しかし妊娠中に過敏性腸症候群が出にくいのは
やっぱり精神的な事が一番大きいのではないでしょうか
不安も有るけど楽しみが大きいからだと思いますよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔