腸が硬くなる


腸が硬くなる

腸が硬くなる事が有ります
検査中に時々見られるのですが

腸がまるで鉛の筒のようになっている事が有ります

鉛管状と呼ばれる状態ですが

見るからに硬そうで
蠕動も何もしません

動かないのです

ほんの数センチだけの人もいれば
結構長い範囲で鉛管状になっている人もいます

原因はわからない事も多いのですが
腸が炎症を起こして
それが何度も続いた時
腸のカベが硬くなってしまうのです

また腸の虚血が有ります
何らかの原因で腸の血管が詰まってしまい
腸の細胞が死んでしまい
硬くなるのです

硬くなった腸は動かないので
そこで腸の内容物が停滞してしまいます

おそらく当然便秘になると思います

逆に下痢のような水っぽい便の時には
収縮する事が無いので留まる事が無く
すごい勢いで流れ出てしまいます

便秘になったり下痢になったりするのは
過敏性大腸炎の特徴的な症状ですが

逆にそう思い込んでいて

実は腸が鉛管の様になっているのかもしれません

大腸ファイバーで見ると確かに壁の変化でわかるのですが

その範囲や腸の大きさを把握する事は難しいのです

バリウムによる注腸検査ではその範囲や大きさを把握できます

鉛管状になる腸の病気ではクローン病があります
腸の全体がまるでやせ細ったように見えます

ほとんど膨らむ事が出来ず
中の便の動きを調整する事が出来ないので
いつも下痢の状態です




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 23:43│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の症状 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔