腸を冷やすとどうなるのか?


腸を冷やすとどうなるのか?

最近は暑くなってきたので
お腹を冷やしてしまう人が多くいます

布団をかけないで寝てしまう
パジャマがはだけてお腹が出ていた

その結果どうなるのか?
お腹の弱い人は下痢になる
お腹が弱くない人もお腹が痛くなったりする

どうしてそうなるのでしょう?

考えられるのはお腹の腸の動きが良くなる事です
腸は刺激を受けると動き出してしまうのです

腸が動くと便がどんどん肛門側へ押しやられる
そうなると予期せずにトイレに行きたくなるのです

まだちゃんと便になっていない腸の内容物がどんどん押しやられて
出ちゃいます
下痢ですね

お腹の丈夫な人は
肛門付近の便がまだ出ていないのに
次々に押しやられるのでお腹が痛くなります

そうなると便秘にはお腹を冷やすと良いのか?

多分一時的にはそうなります

しかし一時的です
刺激は直ぐになれてしまいます

またこのような刺激では
お腹が痛くなります

便秘が解消しても
お腹が痛いのはいやですよね

やめておいた方が良いです

ところで寝冷えはお腹をゆっくりと冷やす事になります
ゆっくり冷やすと下痢になる

ところが急激に冷やすと
全く違う状態になるのです

お腹が痛い時に
アイスノン見たいなヤツで

お腹を急激に冷やしてください

ちょっと冷たすぎて痛いぐらいに冷えたら
アイスノンを外してしばらく安静にしていると

あーら不思議
お腹がぽかぽか暖かくなって
お腹が痛いのが和らぎます

作用反作用みたいなもので
急激に冷やすと
体は必死で暖めようとするので

冷やすのをやめると
逆に暖かくなるのです

ちょっと過激な方法ですが
うまくやればお腹を暖める簡単な方法です

痛みの種類にも寄りますので
単純にお腹が少し痛いぐらいの時に時にだけ
試してみてくださいね

上級者向きです




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔