大きな病院信仰はやめた方が良いですよ


大きな病院信仰はやめた方が良いですよ

今日は少し病院の事でも書きましょう

今日同僚の元に奥さんから電話が有りました
血尿が出て大変なので今から病院へ行くとの事でした

突然の血尿で驚いたら
職場の上司が知っている医者がいる病院が有るからそこに行けと言われたそうです

それは公共の大きな病院です

私はその話を聞いた時
絶対にやめた方が良いといったのですが

大きな病院だし上司の知り合いのドクターもいるからとの事で行ったそうです

わざわざ1時間もかけてです

そしてどうなったか?
もちろん主治医は上司の知り合いの多分偉いドクターです

でも本人は診察も検査もしません

検査は直ぐに膀胱鏡をされたそうです
検査を行ったのは若くはない医者だったそうですがもちろん主治医では有りません

そして右の腎臓から出血している事だけがわかったそうです
そしてなんとその最中に膀胱に傷をつけられたそうです

元々の出血に検査中の傷による出血が加わりました

後日にまた別の検査です
その時はまた1時間をかけて行くそうです

なぜ私が最初にやめた方が良いといったのか?

多分近所のクリニックに行けばお客様として迎えられたでしょう
最近の医院やクリニックでは変な事をすれば直ぐに悪い評判が立ってしまいます

しかし大きな病院では
唯の1患者であり 若い医者の実習の練習台や研究材料です

だから失敗する可能性が高い
そして失敗されています

これで文句が言えるか?
上司の知り合いなので多分言えないでしょう

大きな病院なので次の検査も直ぐに出来ない

第一知り合いが来たら医者は何か特別扱いをするのでしょうか?

絶対にしません
そんなことをすれば病院のなかで他のスタッフから白い目で見られます

医者だけで出来る事はほとんど無く結局何か特別な事をすれば
他のスタッフに協力してもらわなければいけません
特別扱いの為にそんなことをすれば
おそらくその後仕事がしにくくなって仕方ないでしょう

その上何かが起こると厄介なので
おそらく必要以上に特別な事はしないでしょう

無難なところでやり過ごす事を考えます

結局患者にとって得な事は絶対に有りません

大きな病気で特殊な検査や治療が必要な時は大きな病院が必要です

しかしそれはクリニックや医院で診察の結果でも遅く有りません

しかも医者の紹介ではないので
数千円の割り増し料金を取られるのです

大病院を盲目的に信頼するのは絶対にやめましょう

名医がほとんど自分の医院か海外に行っている人が多いのは
大きな組織では特別な事は出来ないからです

名医が行う事はほとんど特別な事です

大きな病院には名医は少ないのです

身近な医院の口コミを普段からチェックしておく事が一番良い方法です




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔