腸の検査はお金の掛け方で変わってくる


腸のゆがみ - livedoor Blog 共通テーマ

腸の検査はお金の掛け方で変わってくる

普通の病院は保険医療をしています

保険医療では一部の例外を除いて
保険で行える医療は決まっています

それ以外を行う事は出来ません

例えば歯医者さんで前歯は目立つので見た目を良くするために
保険外の高い差し歯を使いましょうなどと言われます

こんなことは病院では出来ないのです

差額はだすから保険で認めてない良い薬を使ってくれと言っても出来ないのです

しかし病院でも実際には保険で認めていない方法を使ったり薬を使ったりします
やはりそうしないと良い結果が得られない事がわかっている時はしょうがないのです

そんな時はどうするのか?

請求しません
どうせ保険ではおりないので
下手に請求して目をつけられる事がないように
最初から請求しません

じつは腸の検査でも保険で認められていない方法でもっと良くなる方法が有ります

病院では出来ないし検診施設でも出来ません

検診施設はすごい値引き競争で少しでも原価を押さえる為に
少しぐらい質が落ちてもコストのかからない方法を選択します

では何処で出来るのか?
一つはクリニックなど個人経営のところです
そこでは質を上げる為に自腹を切ってもやっているところが有ります

時々個人のクリニックからの紹介患者がそこで撮影したエックス線フィルムを持ってきます
その画像が余りにもキレイなので方法を伝授してもらう為に問い合わせをすると
大抵はあーやっぱりそんなことをしているのですねウチでは出来ません
となってしまいます

もう一つ出来るのがドックです
ドックでは保険の制約もないし
それなりの金額を取っているので
多少お金がかかってもより良い方法を選択できます

ひどいところでは金だけ取って安い方法しかしないところも多いですが

検査は同じ様な内容でも微妙に違うのです

やはりそれなりの手を加えるとそれなりに良い結果が得られます
もちろんそれ以上に技術の差も大きいのですが

良い装置で検査をすると
いつも苦労している事が機械がやってくれて実に楽に終わる事は良く経験します

何処で検査を受けるのかは結果に影響します

腸のゆがみをとる方法はお金がかかりません
誰でもできて効果はありますよ




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 00:58│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の検査 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔