新谷 弘実 先生・推薦の『よくわかる消化器ガン』




『新谷 弘実 先生・推薦の書』
医学博士・掛谷和俊 著 毎日新聞社刊 『よくわかる消化器ガン』





・掛谷先生の「よくわかる消化器ガン」毎日新聞社から発刊


死因トップのガンの中でも上位を占めるのが消化器のガンです。
この本では、胃、大腸、食道、すい臓、胆のう、肝臓などの
消化器の部位別にガンを別けて、わかりやすく解説してあります。

掛谷先生は、日本では突出して豊富な臨床例実績(消化器の内視鏡治療12万例を越す)があります
それをベースにしているだけに、
「ガンの死因が遺伝子半分、食べ物半分、運の部分も10%」などと
とても親しみやすい表現に加えて、豊富な写真と模式図・イラストなどで、
どなたにも理解しやすいガンの解説書になっています。

第6章“ガンの予防法”では、ACM社の開発した、
「HF水」(ハイドロフェレイト=二価三価鉄塩水)について、
胃ガン予防の観点から臨床データも入れ詳しく説明してあります。


美容と健康の水ヴァルナパイウォーター(1.5l×6本)


巻頭で、内視鏡治療の世界的権威である
新谷 弘実 先生(米国アルバートアインシュタイン医大教授)
が、推薦の辞を記されている最新の消化器ガン解説書です。

(毎日新聞社刊、A5判、200ページ)




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 15:17│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の本 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔