腸を傷つける食べ物


腸を傷つける食べ物

腸を守る食事は
小麦のシリアルとカルシウムが入った牛乳を取る事が必要です

そのうえで
もう一つの最高のパートナーである野菜をとる事です

その中でもキャベツを良く食べている人は結腸ガンになる確立は3分の1に減るそうです

では先に書いたもう一つのヨーグルトはどうでしょう?
ヨーグルトはその中にある乳酸菌が最も大事なものです

最近はヨーグルトといいながらただのゼリーの場合が有ります

乳酸菌は生きていないといけません

乳酸菌は結腸の中の無害のものを発ガン性の物にかえる酵素の働きを押さえるそうです

では腸を傷つけ結腸のガンを誘発するものはなんでしょう?
数々の実験で明らかになっています

それは肉です特にその中の動物性の飽和脂肪です

この飽和脂肪がどのようにガンを作り出すのかはまだはっきりしていませんが
ある理論では結腸の中の細菌がこの飽和脂肪をえさにして
胆汁酸をつくりだしそれが結腸を傷つけると考えています

この機会が多くなればそのうちにこの傷がポリープに変わりガンになるのでしょう

これは胃の中のピロリ菌とそっくりの話ですね
ピロリ菌は難治性の潰瘍を作りガンをつくります

やはり細菌がガンになるきっかけを作っているのでしょう

ある調査では
肉を食べる安全な量は無い事がわかっているそうです

肉を毎日食べるような人は月に一回程度しか食べない人の実に2.5倍の確立でガンを作り出しました

そして月に1回の人と週に1回の人と比べると週に1回の人でもなんと40%も高いのです

つまり食べる量では確立は下がるけれどガンになるのです

ガンになりたくなければ肉は食べない事です
そして小麦のシリアルに牛乳をかけて食べる
野菜はキャベツとその仲間のブロッコリーやカリフラワーを食べて
お酒も控えましょう




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 22:49│Comments(2)TrackBack(0)clip!腸と食事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by lulu   2009年03月23日 21:09
とても勉強になります!
牛乳に含まれる脂肪は大丈夫なのでしょうか?
ご飯よりパンのほうがいいということなんでしょうか?
2. Posted by pomun   2009年03月23日 21:37
luluさんコンニチハポムンです。

> とても勉強になります!

ありがとうございます、少しでも役に立てれば幸いです。

> 牛乳に含まれる脂肪は大丈夫なのでしょうか?

すいません脂肪についてはよく分かりません、
しかし私は「牛乳はそもそも人間には合わない飲み物である」と言う説に賛成しています。
牛乳を飲まなければいけない理由は栄養があるとかカルシウムが摂れるとかですが、他の食品で十分に代用できます。
反対にアレルギーを起こしたり、下痢になるなどデメリットの方が多いと思います。
あくまでも私の意見です。

> ご飯よりパンのほうがいいということなんでしょうか?

どちらか一方だけでは良いところも悪いところも有るでしょう、
しかし色々な事を総合的に考えると私はご飯の方が良いと考えます。
パンは腸に負担をかけなさすぎて、腸がうまく動かなくなるからです。
べとべとうんこを参考にして下さいね。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔