便が決まった時間に出ないのも正常ではない


便が決まった時間に出ないのも正常ではない
異常とまでは言えないですが良い状態でもないのです

便はいつ出しても良さそうですが
やはり良い時間があるようです

朝です

朝は排泄の時間と言われて一番適していると言われています
朝は食事をしない方が良いとする人もいます
それくらい朝が良いのです

食べると直ぐにトイレに行きたくなる
だから食べた方が良いのでは?

食べ物を食べた時には腸全体が動く蠕動が起こります

これは通常の蠕動とは違うのです

通常の蠕動は腸の一部分で起こるものです
つまりは部分的に腸の中身を少しずつ外へ外へと動かすものです

しかし食べ物を食べた時に起こる蠕動は一気に中身を動かします
腸の全体が一気に動くのです

腸の中に空間をつくって新しく食べたものを消化吸収するスペースを作るのだと言われています

その為に食べると直ぐに便意をもよおす人もいると思いますがこの事も正常では有りません

もし正常ならば食事の度にトイレに行く事になりますが
普通はそうならないと思います

中身が足りないのです
ある程度の量がないとトイレに行きたくならない(行く必要がない)のです

だから食べて直ぐにトイレに行きたくなる人は
普段正常に排便されていないので中身が適正量になっていないのが原因です

定期的に起こる部分的に起こる蠕動で中身を肛門側へ動かしながら
(これはどちらかといえば混ぜている感じですね)

モノを食べた刺激で腸全体の中身を動かすのは(中身を出口付近へ移動させている)
そしてある一定量が貯まったら

移動して貯まっていくのは直腸の前までです

そしてそれが便としてある程度のかたまりになって貯まった時に
直腸におりてきて便意を感じます

これが正常な状態です

通常適量を3食食べていれば
朝にトイレに行きたくなるのです

この時にトイレに行かないと
この刺激がマヒしていき便秘になります

腸のゆがみを治すと
朝トイレに行きたくなります

腸が正常に近くなっていくからです




これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 22:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の症状 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔