腸をリラックスさせてください


腸をリラックス

本来人間は二本足で歩いていたのではなく進化の過程で
手を使うことができるようになり
手を使う事が増えてきて
次第に二足歩行に変わってきたと言われています
2足歩行では常に両手が自由になるので都合が良かったのです

つまり2足歩行になったその前は4つ足で歩いていたです
しかも人類が2足歩行になったのは人類の歴史からすると本当に最近のことなのです
その為に人間の身体はまだまだその名残があります

試しに手を付いて4つ足で歩いてみてください
その時お腹の状態はどうですか?

以外とリラックスしていませんか?

立っている時は骨盤の中に押しやられる
仰向けに寝るとお腹の肉が圧迫する
寝返りをうって横になるとお腹の肉が下にたまる
座っている時も曲がった腰のために押さえられています
その上猫背になったり身体がゆがんでいるとやはり苦しい

人間が普段している格好のほとんどが腸に負担をかけているのです

自然の動物を見てください
ほ乳類はほとんどが4つ足です
そしてお腹はほとんどいつも下になるように生活しています
歩く時も
寝る時もほとんどはお腹が下です
出産の時もそうです

お腹が下の時が一番リラックスするのです

その上日本人は腸が長いので立って2足歩行をするだけで圧迫される可能性が高いのです

腸の負担を軽くするには時々4つんバイになりましょう
寝る前にベッドや布団の上で4つんバイになる
それから眠るだけでずいぶんと腸の為になります

腸をリラックスさせてください








これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 21:47│Comments(0)TrackBack(0)clip!腸の構造 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔