姿勢が崩れるのは腸のゆみのせいかも


腸がゆがむと姿勢が崩れる

猫背みたいに姿勢が悪いと腸がゆがむ話をしました


ところがその逆も起こってしまうのです

つまり腸のゆがみが起こると姿勢が崩れてきます

つまり腸のゆがみによって下腹部がお腹ぽっこりの状態になります

そうすると自然と全身もお腹をつきだしたような姿勢になりやすくなります

そうなると身体が後ろに反り返ったようになるので
そのままでは後ろに倒れてしまいます

そこで身体はなんとかバランスをとろうとするのです

そのけっか頭を前につきだした状態になります
頭の重みでバランスをとろうとするのです

両肩も前にやってバランスをとろうとします

この姿
そうですまるで猫背ですね

猫背と言われている人は
やせ型のっぽが多かったのですが

このタイプの猫背もどきの人は
必ずしもやせ型のっぽではなくて

ちょっとぽっちゃり形の人も多いです
ぽっちゃり型の人が猫背になると

ずんぐりむっくりと言われる人になります
猫背というより亀背ですね

猫の背中が肉が付いているので細い猫ではなくてずんぐりしていると言われてしまいます

この体型は腸のゆがみから身体のゆがみが起こって
そして背骨のゆがみを起こします

たいていは腰が痛い、首が凝るなどの症状に悩まされて
整骨院へ行ったり整形外科に通ってリハビリを受けたりします

でもその根本原因が腸のゆがみであったなら
それを治さないと

関連した痛みやはりは解決しないかも知れません









これはおもしろい
直ぐに効果を実感できます
【特別テキスト無料配信中】
NEW【腸のゆがみ解消法(基礎編)】





pomun at 17:12│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔